ARASHI大好き♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 嵐にしやがれ〜ジュニア時代、嵐の過去暴露A〜

<<   作成日時 : 2012/03/13 11:09   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

嵐にしやがれ〜ジュニア時代、嵐の過去暴露@〜の続きです♪


”松潤とつかみ合いの喧嘩をしたらしい”

みんな、そうかな〜?って感じで見つめます。

松潤「多分、俺が一番一緒にいたんだよ」

トーマ君「中学の時にさ、ず〜っと同じ時間を過ごすってけっこう

     こーあるじゃない」

皆「あ〜」

松潤「あんま覚えてないけど、『よく喧嘩してた』って話はすごい言われる。

    スタッフさんに。」

櫻井君「斗真と?」

松潤「昔、斗真とロケバスでいっつもケンカしてたよね。って言われても

   全然覚えてない。」

当時の松潤とトーマ君の写真が出ます。

あら、二人とも、とってもかわいらしい

この二人が喧嘩してたなんて想像がつかないよ!

当時の写真を見て、

松潤「(笑い)この二人が喧嘩してた」

櫻井君「微笑ましすぎます。」

トーマ君「当時、舞台Stand by meをやっててー・・」

Stand by meは、1997年に上映されたにのちゃん、相葉ちゃん、松潤、

トーマ君主演の舞台です。

櫻井君「あん時一緒にいて、何かなかったの?」

にのちゃん「ありました、ありました。相葉さんブチギレ事件」

ここで出ました!相葉ちゃんブチギレ事件トーマ君も

これはTVでは言えないことで打ち合わせの時も話してなかったみたいです。


”相葉ちゃんブチギレ事件”

相葉ちゃん「ダメ、ダメ、ダメ×」と手で×印をして話しないでポーズ。

相葉ちゃん「絶対だめ!!キャラがおかしくなる。」

にのちゃん「相葉さんブチギレ事件ってのがあるんですよ」

と思い出したように話すにのちゃん。

トーマ君「打ち合わせでも言わなかったくらいのネタ言おうとしてるでしょ」

相葉ちゃん「言うなって。まずいでしょ」

松潤「相葉さんのキャラクターが出来る前の話」

にのちゃん「大丈夫、大丈夫、中学校の話だからさ」

相葉ちゃん「オブラートに包めよ」

トーマ君「あれは、包めない(笑い)」

櫻井君「4人覚えてるくらいの」

にのちゃん「相葉さんがブチギレて10分くらい押したんですよ」

トーマ君「本番が」

櫻井君「本番前だったの?」

相葉ちゃん「前だったの」

トーマ君「(舞台)袖で4人でスタンバイしてる時に、子供時代ながら

      はしゃいでたんですよね。お〜い、やめろよ〜みたいな。

      僕と潤が、やり合ってて」

座る順番を入れ替える、相葉ちゃんとトーマ君。

にのちゃん「仲イイのよ」

並び替えて、本番前の状態にする4人。

左から、にのちゃん、相葉ちゃん、トーマ君、松潤。

当時の4人の写真が出ます。

MAINだぁ〜かわいいなっ

トーマ君が相葉ちゃんに抱きついてる〜

櫻井君、その写真を見て「仲いいじゃん!仲いいじゃん!!」

喧嘩してる風には見えないとのこと。

にのちゃん「で、こういう並び方で俺が出ていって、最初に喋るから」

舞台の方を見てるにのちゃん。

にのちゃん「そんなね、何が起きてるかわかってない状態なのよ」

松潤とトーマ君の所には、小道具の長い机が置いてある。

トーマ君と松潤がじゃれてる時にー・・

トーマ君「潤が、机に当たっちゃったんだよね。

      そしたら、ものすっごい重い鉄の塊が」

相葉ちゃん「ハンマー」

にのちゃん「トンカチ、トンカチ」

トーマ君「が、相葉ちゃんの足にガンッ。って」

相葉ちゃん実際にガンッってなった所をやる。

相葉ちゃん「めっちゃ痛くて」

トーマ君、その時の表情をやる(笑い)

その表情をやってから笑うトーマ君とにのちゃん、相葉ちゃん、松潤。

相葉ちゃん「その時、本番前にキャッキャッやってるのもイライラしてたの」

相葉ちゃん「イライラしてる時に、バーンって爆発してちょっと来いつって」

松潤を引っ張って連れて行く相葉ちゃん。

相葉ちゃん「1発蹴らせろ」

トーマ君「あはははは(笑い)」

相葉ちゃん「気を紛らわせてたわけ。1発蹴らせてくれたらいいと」

相葉ちゃん「で、こうやってガンっと

松潤を相葉ちゃんの前に立たせ、松潤を蹴るフリをする相葉ちゃん。

最初は、松潤の膝あたりに当たって松潤イタタ状態、次に相葉ちゃんの

つま先部分がイタタ状態に。

この再現をしてる4人笑ってます^^

その再現を見て櫻井君「カワイイじゃん」

にのちゃん「全然出られない」

相葉ちゃん「歩けない、二人とも。痛すぎちゃって」

松潤足おさえる(笑い)

相葉ちゃん「はっきりいって、他人のこと思いっきり蹴ったことがない!」

櫻井君「俺とか、大野君はしらないからさそういう話」

吉村さん「知らないんですか」

松潤「トンカチ事件も知らないでしょ?」

吉村さん「あの大事件を知らなかったの!?」



”月一で松潤がアニキぶってるらしい”

これは、まとめると松潤がいつもおごってくれるのだという。

この話は5LDKでも言ってましたね★

たまたま大野君がいた店に入ってたら、大野君の友達もいて

その大野君の友達の分までお金を払ったという松潤。

年下なのにね(笑い)



”櫻井はカリスマだったらしい”

お客さん「えー」とか失礼でしょ!v何ザワツいてるのよ!!

当時の櫻井君がいるからこそ今の櫻井君、昔を知ってなきゃ

新の櫻井君ファンじゃないぜ←

全くこれだから新規ファn・・(略)w

櫻井君「あはは(笑)」

にのちゃん「これが本当だったら”だった”がおかしいでしょ。」

櫻井君「あはは(笑)」

にのちゃん「今もカリスマじゃないとおかしい。」

トーマ君「カリスマなんですよ。その当時、僕らが中学生ぐらいの
     
      嵐がジュニアだった頃とかは色んな事の最先端を
      
     櫻井翔という男は行っていたと僕は思っています。」

にのちゃん「紹介してよ。」

トーマ君「ファッションにしてもそうですよ。」

櫻井君「・・・・・」

相葉ちゃん「ざわついた(笑)」

マネキンファイブのイメージがあるからでしょうね^^;

トーマ君「ざわつくじゃないですか。」

にのちゃん「当時、知らないから。」

トーマ君「ざわついてる事もちょっと信じられない位の
  
      オシャレボーイだった。」

櫻井君「だったね。確かに。」

相葉ちゃん「ふはは(笑)」

櫻井君「本当に斗真に言われるんですよ。

  ”本当に翔君は昔ねカッコ良かったんだから
  
   何でそんなになっちゃったんだ”」

トーマ君「違う、違う。」

にのちゃん「どういう意味よ。」

トーマ君「”ダサイダサイ”みたいな

  感じになってるのが悔しいんだよ!」

櫻井君「あはは(笑)」

にのちゃん「憧れてたからね。」

憧れという感じだったのは、松潤もそうだったよねというより、

櫻井君にベッタリだったよね^^

トーマ君「カッコイイ翔君を知ってるから。

  バカにしないでくれっていう。」

松潤「例えば?」

トーマ君「例えば僕らの中でジャージブームみたいのがあって
  
      ジャージブームの火付け役は翔君だったりとか。
  
      その当時、カラコン入れてたり。」

相葉ちゃん「カラコン!」

トーマ君「一番初めにやり始めたのが翔君。」

にのちゃん「そうだね。ジャニーズにカラコン持って来たの櫻井翔。」

トーマ君「あとパーマ。パーマも一番初めは翔君がやってるはず。」

相葉ちゃん「何かドレッドっぽい時期もあったよね。」

トーマ君「あった、あった。」

松潤「ドレッドも一番最初にやった。」

にのちゃん「ジャニーズにドレッド持って来たの櫻井翔。」

櫻井君「(笑)若気の至りの集大成ですよね。」

当時の櫻井君の写真がでる。

その写真が載ってる雑誌コーナーの名前が、

多分ジュニア達の私服だと思います。

トーマ君「上がジャージで下がジーパンみたいな格好が、物凄い流行った。

      翔君が、流行役で」

櫻井君「そうね。これだこれだ。これねジャージが流行って

     皆シャカシャカ着てるのが

     嫌で、ベロア素材のジャージを見つけたて当時。

     『キタ来れ!』と思ってずっと着てたね。」

トーマ君「でも、ジャージ翔君率いるジャージ派とスーツ派みたいな

      わかれてる時期があって」

皆「そうそう」

トーマ君「スーツで現場で来るのが流行ってた。一時期。」

櫻井君「じゅう・・15年くらい前の話ですかね〜。高校生くらいの時にその、

     キレイ目ファッションが流行った時があって、スラックス、シャツに

     カーディガン。で、高校生でもスーツ着て髪がこれくらいの長さで
    
     (肩にかかるくらい)金のネックレスをして」

吉村さん「あーありましたね。ロンゲの時代でしょ?」

櫻井君「スーツ派、ラフ派みたいな」

松潤「まさかの大野さんスーツ派でしたからね」

会場・吉村さん驚く。

にのちゃん「大野さんは、キレイ目代表代表でしたから」

トーマ君、手を叩いて笑ってます(((●´皿`笑)

ということで当時の写真が出ます。

髪サラサラ、ロング時代の大野君だ〜!キンキの光一君みたい(○^−^○)

櫻井君「僕らジャニーズだけというよりも、それくらいの

     年の人達が皆そういう時だった」

にのちゃん「こうやって大人になっていくんだね」

トーマ君「そうだね〜」


”大野君携帯アンテナ3メートル事件”

にのちゃん「大野さんなんて、3メートルぐらい携帯のアンテナが伸びてた」

大野君「(大爆笑)ww」

大野君以外のメンバー皆、そうだったと騒ぎ出す。

吉村さん「これは、絶対ウソでしょ」

にのちゃん「本当なんだって」

トーマ君「本当!」

大野君ちょっと逃げてます(笑い)

吉村さん「3メートル?」

にのちゃん、逃げた大野君を連れ戻し説明するように言う。

にのちゃん「先生お願いします」

松潤が吉村さんに、「こういう携帯なかったですか?アンテナ伸ばして光るやつ」

と尋ねます。

吉村さん「3メートルって、天井にあたってます」

実際3メートルの携帯のアンテナがあったらと歩く吉村さん。

でも、吉村さんは31歳で大野君と同じ世代だから絶対知ってるとのこと。

吉村さん「3メートルは、みたことない」

松潤「楽屋で座ってると、こんなんなって」3メートル伸ばしたアンテナ携帯

をいじる大野君の様子をする松潤。

大野君それ見て、大大爆笑wwwwお腹抱えて笑ってます

吉村さん「それこそカリスマ」

「懐かしすぎる」とみなさん(笑い)

松潤「あれは、なんだったんだろうね?電波よくなるのかな?」

大野君「あれね、もらったんだけどね。」

吉村さん「誰から貰うの!?」

その時の写真見たかったわ〜と3メートルのアンテナ携帯を見たかった吉村さん。

大野君「たぶん、実家のどこかにある」とのこと。



Bに続きます


一言更新2012.7/19(木):もうそろそろで夏休みだ〜〜!あらしっくの皆さーん夏休み嵐会しましょう(^0^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
嵐にしやがれ〜ジュニア時代、嵐の過去暴露B〜
嵐にしやがれ〜ジュニア時代、嵐の過去暴露A〜の続きです♪ ...続きを見る
ARASHI大好き♪
2012/03/14 12:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
結婚レシピ
結婚レシピ
結婚レシピ
結婚レシピ
結婚レシピ
嵐にしやがれ〜ジュニア時代、嵐の過去暴露A〜 ARASHI大好き♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる